脂性に最適な手入れ方法

脂性頭皮のお手入れ方法

【脂性頭皮のお手入れ方法】
アミノ酸系シャンプーを使用
すすぎは念入りに
シャンプー前の頭皮ケア
生活習慣の改善

貴方の頭皮は脂性ですか?
それとも乾燥肌ですか?

頭皮のタイプによって、お手入れの方法が異なります。
自分の頭皮のタイプを無視して行うケアは、効果を得るどころか、
かえって頭皮にダメージを与える結果となってしまいます。

ここでは、脂性の頭皮の方に最適なお手入れ方法を御紹介します。
脂性の頭皮は皮脂がたまりやすい状態です。

よって、脂性頭皮の人は、「皮脂をキレイに洗い流さなければいけない」と思いがちですが、実はそれは大きな間違いです。

すっかりと皮脂を取り去ってしまうと、かえって皮脂の分泌を促進することになります。
ポイントは余分な皮脂のみを取り去るところにあります。

シャンプー選び、シャンプーの方法などがとても重要となります。

アミノ酸系シャンプーを使用

脂性の頭皮では、余分な皮脂が頭皮に溜まっています。
余分な皮脂は毛穴のつまりにつながり、髪の生育に悪影響を及ぼします。

そのため、脂性頭皮の人は、皮脂を全て取り去る為に、洗浄成分が強いシャンプーを選んでしまう傾向にあります。

しかし、それは大きな間違いです。

健康な頭皮には、必要な皮脂もあることを認識しなければなりません。
皮脂によってできる保護膜により、頭皮が守られているからです。

そこで、余分な皮脂だけを取り去り、必要な皮脂は頭皮に残すことができるアミノ酸系シャンプーが注目されています。
アミノ酸系と馬油成分配合の天然シャンプーとして、「ウーマシャンプー」がオススメです。

必要な皮脂は残したいといった脂性の頭皮ケアに最適のシャンプーです。

すすぎは念入りに

どんなに優れたシャンプーであってもすすぎ残しがあると、

それは頭皮へのダメージの原因となります。

そこで、シャンプー時のすすぎは入念に行う必要がありますね。

シャンプー前の頭皮ケア

週に2回はシャンプー前に頭皮ケアを行うようにしましょう。

指の腹で頭皮を刺激し、血行を促進することを目的とします。

生活習慣の改善

脂性の頭皮には、毎日の生活習慣も関係します。

ストレス過多や睡眠不足、そして脂っこい食事を摂っていると、皮脂の分泌を促す結果となります。

生活習慣の改善の脂性頭皮のケア方法のひとつであることを認識しなければなりません。

自宅でできる効果的な頭皮マッサージのやり方を詳しく見てみる
 

脂性の方に最適なウーマシャンプーを詳しく見てみる